カードを
クリックすると
大きいカードが
表示されます。

<水彩プラスワン>

「水彩」でティーカップに花を描き、
Photoshop Elementsで周囲をレンガ風にして、
色とりどりの楽しいカードに仕上げてみました。

皆さんもぜひ挑戦してみてください。

1 まず水彩でシンプルなカップと花を描きます。
水彩8の薄墨筆を使用。鉛筆でも、もちろんOK.

2 水彩で彩色しました。水玉も可愛いです。
JPEG形式でファイルを保存します。

3 Photoshop Elementsを起動し、上の絵を開きます。
新規レイヤーを上に出し、シェイプでハートを作ります。

4 自動選択ツールでハートの黒い部分を選択します。
(ラスタライズしますかとメッセージが出たらOKしましょう)

5
「選択」〜「選択の反転」をし、ハートの周りを選択し、
バケツツールでお好みの色を入れます。その後、
フィルタ〜テクスチャー〜テクスチャーライザーで、
レンガ加工を選択しお好みのレンガを施します。


6 レンガのテクスチャーを施してから、また選択を反転。
黒いハートの部分を、切り取ります。
すると下のレイヤーが表示されます。

いかがですか?下のカップが見えました。

さらに文字を入れるとカードが楽しくなります。

「気軽に行こうよ。ゆっくりしたほうがいいよ。」

カードに楽しいメッセージを入れて送りましょう。

電彩アート 山田みち子作成 2020年4月