電彩アートからのごあいさつ

 今、世界中がコロナウイルス感染病で大変な状況です。
自宅謹慎で絵を描いていることが大切な命を守ります。
一緒にがんばりましょう。

01 モチーフ シャガ
 野山に咲き誇っているシャガ。春はどんな時にもやってきます。
今回は下山智子さんが私がスマホで送った写真を見て、描き、
下絵から完成までの素敵な絵をまとめて送ってくださいました。

02 下絵づくり
全体を写真そのままでなく、絵的な構図にアレンジ。

03 彩色過程
シャガの優しい色合いを品よく、ていねいに彩色。

04 陰影を入れる

決して重い陰影でなく、そっと優しく、寄り添った深み。


白と紫色、黄色のおしゃれなシャガの花びらに
背景は青系統でまとめる。白い花びら付近は少し濃く
外側にいくにつれてぼかしています。これは水彩の
最も基本的な描き方です。ぜひ参考にしてください。


熊本の下山智子さんの手順のテキストです。
皆様、ぜひ参考にしてください。
ご協力深く感謝しています。

2020年 4月

2020年 山田みち子