003江藤正雄「ひまわり」

 

003

 

 

<作者コメント>
 ウクライナに侵攻してきた、機関銃をプラ下げたロシア兵に、
 ウクライナの女性が「あなたは誰、何しに来たの」
 「ひまわりの種を持って行けば」と云うのを聞いて、
 昔見た映画ひまわりを思い出しました。
 改めて、PCで見ましたが、ヘンリーマンシーニのテーマ曲と、
 相まって、新しい感動と戦争の残酷さを痛感させられました。

<山田みち子一言コメント>
ひまわり畑は、ウクライナの首都キエフから500Kmほど南下したへルソン州。
そこに第二次世界大戦で亡くなった多くの兵らが埋葬されています。
抽象的なひまわり畑。よく見るとウクライナの女性の存在。
テーマを持って描くことのすばらしさをこの絵は教えてくれました。