004江藤正雄「リスボンの電車2」

 

004

 

 
作者コメント
以前、バルセロナからリスボンまで10日間のツアーを、
楽しみましたが、リスボンはもう一度行って見たい所です。
ツアーの最大の目的は、サグラダファミリアを見ることでしたが、
大分とも関係のあるポルトガルのリスボンが好きになりました。
大分には今も、アルメイダ医師会病院があり、サビエルとの関係も、
今もその名のお菓子が大分銘菓であります。
もし次の機会があれば、ゆっくり滞在して、電車にも乗って見たいです。

山田みち子コメント
私もまったく同じ風景を見聞しました。
リスボンは1755年のリスボン地震で町全体が倒壊、そして津波での
大きな痛手を経験しました。その後の復興で再建された都市です。
その美しい町を街並みを背景にモダンな電車を描かれています。
絵が目だけでなく知的好奇心を発掘させてくれるお手本の作品です。