<2019年4月〜2020年3月>(過去の教材総復習)


過去の印象的な教材をチョイスして掲載しました。
(教材はあくまで参考。拡大写真はありません。 )

1日会報



風景


静物


人物・動物


その他

4月

4月1日

1日

8日

15日

22日

29日

5月

5月1日

6日

13日

20日

27日

 

6月

6月1日

3日

10日

17日

24日

 

7月

7月1日

1日

8日

15日

22日

 

8月

8月1日

5日

12日

19日

26日

 

9月

9月1日

2日

9日

16日

23日

30日

10月

10月1日

7日

14日

21日

28日

 

11月

11月1日

4日

11日

18日

25日

 

12月

12月1日

2日

9日

16日

23日

30日

1月

1月1日

6日

13日

20日

27日

 

2月

2月1日

3日

10日

17日

24日

 

3月

3月1日

2日

9日

16日

23日

30日

新教材は2019年4月から月曜講座で配信。

2019年度 ゴールド会員卒業年度

「人生100年」最近マスコミを賑わしているキャッチコピーです。
これからの長い人生、現役を終えてからもさらに長い人生。
普通、人々はこの長い道のりをどう生きていくか悩みます。
しかしながら電彩アートのゴールド会員の方々は違います。
すでにやりたいことを見つけ、とうに始めているからです。

2019年度は本気の学びで描きましょう。

そして、2020年3月に卒業します。

次のステップはご自分の力を存分に発揮し、
個性ある作品作りを独自に目指すことです。

2020年からゴールド会員の方々は
生徒でなく、一人のアーティストとして
前向きに世界を目指して頂きます。

もちろん、決して山田みち子と縁が切れるわけではありません。
いっしょの仲間として、ともに歩んで行きたいと願っております。

他人の評価でなく、自分の持てるものを
様々なソフトや体験からアートとして再構築する。
同じ価値観、同じアートを楽しむ仲間との交流。

電彩アートは2020年4月から
人生を楽しみながら、豊かに生きるコミュニティを
パソコンと絵画の織りなす奥深い世界を
さらにさらに目指します。

そのための卒業です。

電彩アート 主宰 山田みち子
2019年4月

ゴールド会員の方は「月曜講座メルマガ」を申込み 月曜講座申込み
会報が届かない方、紛失した人は山田までメール下さい。