神奈川で一番小さな町「開成町」。 

酒匂川の扇状地にあるこのとっても魅力的な町に行ってきました。

NO 1

開成町に行く前に新松田でちょっとハーブ公園に寄り道して描きました。

NO 2

開成町のあじさい祭りの中心地:白いアジサイが見事に咲いていました。

NO 3
紫陽花通りの小さな交差点。朝まだ早いため、人影は見かけませんでした。



NO 4
田植えが終わり、美しい早苗が紫陽花といっしょに町をさらに美しく装っていました。

NO 5
開成町の紫陽花の色は深い深い色でした。

NO 6

紫陽花の花の向こうにも紫陽花が続いていました。


NO 7

額アジサイの美しさに圧倒されました。

NO 8
田んぼの中を貫く小川の周囲も紫陽花でおおわれていました。


NO 9

「梅雨がもうすぐ終わりよ」タチアオイが美しい色で教えてくれていました。

花いっぱいの静かな開成町を歩きながら、町を楽しくスケッチしてみました。
自宅からとても近い町(神奈川県)、でもなかなか行くチャンスがありませんでした。
今年は紫陽花を描きたくて思い切って出かけてみました。とってもすてきな町でした。


お出かけの方は下記の交通地図を参考にしてくださいね。毎年紫陽花祭りがあります。

絵&文 山田みち子