ウインドウズビスタにインストールした「水彩7」で秋の花(りんどう)を描いてから、
Officeのワードで絵を囲んで楽しみました。いろいろバリエーションがあります。

                  NO 01 本物を見ながら、鉛筆ツールで下書きを描きました。

No 02 ビスタ上の画面です。バーの色が透明で優しくなったような気がします。
レイヤー2で背景と花瓶、レイヤー3でりんどうの花や葉を描きました。
リンドウの花はアクリル筆でふんわりした色合いを表現してみました。

No 03 サインを入れてから、文章を入れ、文字のレイヤー化をしてから、
文字のレイアウトをしました。

No 04 いったん完成してから、JPEGで保存して、2007Officeのワードを開きます。
図を挿入し、「図のスタイル」や「図の形状」で様々な形を楽しめます。

No 05 水彩ソフトでコスモスをイメージして描いてみました。

No 06 完成してから、JPEGで保存して、2007Officeのワードを開きます。
図を挿入し、「図のスタイル」や「図の形状」で様々な形を楽しめます。
ワードの形式で保存したり、WEBように保存することもできます。

teatime 新しい機種やグレードアップしたソフトを使いこなすのはちょっと疲れます。
でもまた新しい発見もあります。好奇心のある人は試すのも人生の一つでしょう。

 山田みち子 絵と文