2017年北ドイツを旅しながら絵をマスターしましょう!

周囲をじっくり見渡して、描きたいモチーフを探しましょう。
(1)ラトビアは本当におもちゃの国のような愛らしさがあります。

01参考写真
(2)水彩8の薄墨筆でりんかくを大まかに描きます。
02ラフスケッチ(下絵)
ラフスケッチ(下絵)
(3)まず建物から大まかに彩色します。

03彩色
03彩色
(4)上から人物を描くのも楽しい。

04ワザ

03彩色

(5)色の重なりなどかなり高度ですが、楽しみながら描きましょう。

05完成

完成


パソコン絵画の電彩アート

電彩アート 主宰 山田みち子