2017年電彩アート毎月の課題作品

ドイツで見つけたかわいい森の精。見ているだけで楽しくなります。
大好きな赤いりんごも一緒に描いてみました。


森の精  下絵はトレースで描く

1 写真

2 彩色



緑と赤を塗る りんごをさらに色を重ねる

3 彩色

4彩色

人形と森の精はデッサンがかなり難しい。
トレースを使うとそれなりに下絵が描けます。




絵画のコラム

人形やりんごののりんかくはかなり高度なデッサン力が必要です。
しかし、水彩ソフトの「トレース機能」を利用すれば、らくらくです。

絵を嫌いになる人の多くは、デッサンでの壁が原因です。

デッサンがうまくいかない! 悩みは即解決。
どうしてもうまくいかない人は、トレースを使いましょう。

ただし、そのときに、くれぐれも罪悪感を持たない。
堂々と活用し、その上のステップで差をつけましょう。



5 完成