2017年北ドイツを旅しながら絵をマスターしましょう!

ドイツでは白鳥がとても大切にされています。白を生かす描き方の方法
(1)川を生かした都市づくり。人々の暮らしと共に川や白鳥が存在していました。

01参考写真
参考写真
(2)水彩8の薄墨筆でデッサン。形を大まかに描きました。
02ラフスケッチ(下絵)
ラフスケッチ(下絵)
(3)白い存在。まず水面から彩色してみましょう。

03彩色
03彩色
(4) 新規レイヤーを下絵の上に出して、白い羽色を着色します。

04ワザ
03彩色
(5) りんかくの線を消したり、重ねたりしながら優雅な白鳥を描きます。
水面の中にも足があるということはくれぐれも忘れないでください。

05完成

完成

最後にテクスチャーを施しました。もちろんそのままでもOKです。
パソコン絵画の電彩アート

電彩アート 主宰 山田みち子