004廣嵜 和枝「公園の白鷺」

 

004

 

 

<作者コメント>
日差しもなく寒い日の池に白鷺が来ていました
じっとして動かず 見ているこちらが寒くなります
魚の影でも探しているのでしょうか

<山田みち子コメント>
静かな湖畔を見つめるかのような白鷺。
その自然な姿を美しい色で描いてます。