011木村 美枝子「一日の終りに」

 

011

 

 
<作者コメント>
春の夕焼け時、石屋さんに展示していた
石像の微笑に惹かれました。

<山田みち子コメント>
タイトルとコメントがいいですね。
描こうとするものは「感動」がなければ
描く意味も描こうとする意欲も湧きません。
笑顔が疲れを癒してくれる。
そんな一日の終わりに
疲れを吹き飛ばしてくれる笑顔。
描いた人もそれを眺めた人も安らぎを覚えます。
とてもいいモチーフです。描き方もそれを
具体的に表現してとても素敵です。