005山田千代子「あじさい」

 

005

 

 

<作者コメント>

いつ描いても、紫陽花の色には魅了されます。

<山田みち子コメント>
静かで気品の感じられる紫色を
微妙な変化を楽しむように描かれています。