013江藤 正雄「水ノ子島灯台」

013

<作者コメント>
この灯台は佐伯市の沖の豊後水道中央にあって、
海の安全を見守っています。
過って、木下恵介監督の「喜びも悲しみも幾年月」
にも登場したことがあります。
当時は人が常駐していましたが、現在は無人で、
自動管理になっています。

<山田みち子コメント>
懐かしい灯台ですね。
江藤さんのおかげで古きよき時代の思い出を
再現させていただきました。
題材がとても素晴らしい。
画面構成がしっかり主役を引き立て、
りりしく見えます。